1. よくある質問
  2. がん保険に入ってもすぐに保障されないと聞いたのですが?

よくある質問

カテゴリー:

がん保険に入ってもすぐに保障されないと聞いたのですが?

はい。すぐに保障が始まらない場合が多いです。

保険会社や保険商品によって「不てん補期間」「待機期間」と呼び名や表現は異なりますが、多くの場合に保険期間の始期日から90日経過してから初めてがん保険の保障がスタートします。

何だか腑に落ちないとお感じになると思いますが、そのような待ち期間を設けないと、ご契約者様間において公平性を保てないからと言われております。

なお、ご契約手続きをした後に保険期間が始まって90日経過する迄の間にがんと診断確定された場合には、多くの保険商品で「保障しない」だけではなく、加入した「がん保険の契約自体が無効(またはがん関連特約の無効)」という取り扱いになっております。

ちなみに、商品によっては上記の「不てん補期間」や「契約の無効」について一般的な商品とは異なる取り扱いをしている場合もありますので、個別のケースについてはご契約している、又はご契約希望のがん保険を取り扱っている保険代理店にお問い合わせになると良いと思います。

がん保険を考える前に知って欲しいことやがん保険選びで押さえたい3つのポイントを「がん保険について」ページでご紹介しています。ご覧いただき参考になれば幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご相談イメージどんな保険がいいの?わたしに最適な保険って?

私たちと一緒に考えてみませんか。1人で悩むより、あなたらしい答えを見つける近道かもしれませんよ! 私たちもお客さまとのやり取りの中で気付かされる事もあります。
まずはお気軽にご相談ください。もちろんご相談は無料です!

保険の相談が初めての方や専門的な知識はなくても心配いりません。
分かりやすい言葉でご説明しますので、ご安心くださいませ。
埼玉の保険相談・保険見直しはてんクロへ!

保険の無料相談のご予約はこちらから
※受付時間外や定休日でもご予約後の相談・面談等は可能です!


このページの先頭へ