1. 代表ブログ
  2. 身体のチェック|尿2
代表ブログ

身体のチェック|尿2

2014年09月26日

こんにちは!保険のお店てんとう虫&クローバーの河野直明です。

埼玉県の桶川市(JR高崎線の北上尾駅が最寄りです)で、生命保険や損害保険の専業プロ代理店として、日々皆さまからの保険に関するご相談やご契約を賜っております。

お客さまから「保険は安心料」、「保険はお守りだからね」、そんな言葉を頂く事があります。「本当にお守りになれば良いのにな」、「保険に加入していれば、本当に災害に遭わない、病気に罹らなければ良いのにな」、この仕事を始めた頃から、漠然とそう感じていました。

でも、残念ながら、保険にそんな力はありません。保険は、どうしても「事が起きた後」、しかも「経済的な損失の補填、経済的な危機の回避」が、主な役割です。

そんな「事後に出番が回ってくる保険」を販売するものとして、「事前に何か出来ないかな」という思いで始めたブログです。

ご愛読頂いております皆さまご自身や、皆さまの大切な人や愛する人の幸せの為に、知っておいて欲しいと思う情報や考え方を、ご紹介しております。

 

前回は、ワンコの事になっちゃいましたね(笑)。次は人間の「尿」についてお勉強を始めましょうね!

 

パパ
まだまだ、君たちワンコの「尿」についてもお勉強する事はたくさんあるのかもしれないけど、とりあえずブログ本来のテーマである”健康”にちなんだ人間の「尿」についてお勉強を始めようね!
サン&レイン
ほ~いでし!
パパ
実はこの「尿」というのも、他の「身体のチェック」同様に、すごく重要なチェック項目なんだよ。
サン
どうして重要なんでしか?
パパ
僕たち人間は、まぁ君たちワンコも同じだけど、「ちょっと体の中を点検しようかな」って思っても、フタをパカッと開けて中を見る事が出来ないでしょ(笑)!
レイン
そんなの当たり前だじょ!
サン
もし、そんな事が出来たら楽しそうでしね(笑)!
パパ
僕たち男性はそういうのを楽しそうとは思えないんだけど・・(汗)、まあ、それはそれとして、体の中を見る事は出来ない訳なんだけど、でも体の中の様子が分からないと体の中の異変に気付く事が出来ないから、”健康”を維持するのが難しいよね。
サン&レイン
ふむふむでし~!
パパ
でも、「尿」は、そんな体の中の様子と言うか、体内の異変を知らせてくれる貴重な早期サインの宝庫と言われているんだ。
サン&レイン
ほうほうでし~!
パパ
「尿」はね、体内の余分な水分や老廃物が腎臓でこし出されたもので、体の異常がとても良く表れるんだよ。その為に、血液検査と並んで、「尿」の検査は、体の異変や調子を診る上でとても重要な決め手となっているんだ。しかも血液検査は、病院に行って採血をしてもらわないと、普段の生活の中では簡単には出来ないでしょ。でも、「尿」のチェックは、自分ひとりで簡単に出来るもんね!
サン&レイン
なるなるでし~!
サン
ところで、パパさん。「尿」のチェックって、「尿」の何をチェックするでしか?
パパ
いろいろあるんだけど、まずは「尿の色」をチェックすると良いかな。
レイン
色って言っても、透き通っていて、違いなんか分からないじょ!
パパ
それは、レイ君が”健康”だから、「尿の色」の変化が無いんだよ。
サン
ねぇ、パパさん。”健康”じゃないと、「尿」はどんな色になるでしか?
パパ
そうだね。まず、健康な「尿」の色は「淡い黄色」をしているんだけど、朝起きたばかりとか運動した後は、「濃い黄色」になったりもするんだよ。それが一時的な場合には、ただちに「病気」っていう心配をする必要は無いんだけど、そういう「尿の色」が長く続いて、更に泡立っていたりすと、肝臓や胆のうの障害が疑われるんだ。具体的には「肝炎・肝硬変・アルコール性肝障害・閉塞性黄疸」なんていう病気の可能性があると言われているんだよ。
レイン
ギョエッ、今までちゃんと「尿の色」や「泡立ち」なんか見てなかったじょ!レインは本当に大丈夫でしか(怖)?
パパ
うん。レイ君は大丈夫だと思うよ(笑)。いつも、お散歩の時にレイ君のオシッコにお水を掛けるから良く見ているけど、少なくとも「泡立ち」は見た事無いな。
レイン
フ~ッ、安心したじょ~。
サン
パパさん、「濃い黄色」や「泡立ち」の他には、何色だったら注意が必要でしか?
パパ
そうだね。他には「赤色」や「赤褐色」だったりすると、「尿」に血が混じっているかもしれなくて、もし「尿」に血が混じっていると、腎臓や泌尿器に何かしらの異常の可能性があって、具体的には「尿路結石・腎盂腎炎・膀胱炎・前立腺がん」などの病気が考えれるんだ。ただ、激しい運動をすると病気ではなくても「血の混じった尿」が出る事もあるから、その場合には運動をやめれば止まるけど、念の為に検査を受けた方が良いかな。
それとね、「乳白色」だったりすると、尿路に細菌などが感染して化膿して出た膿が「尿」に混じっている可能性があって、具体的には「膀胱炎・尿道炎・淋病・前立腺腫瘍」などの病気が考えられると言われているんだ。ただその場合も、水分の摂取量が少ないと、「尿」の中のカルシウムなどが結晶化して「尿の色」が濁る事もあるからね。いずれにしても「尿の色」について、「淡い黄色」や「濃い黄色」以外の色になったり、その色が続く場合には、お医者さんのところに行って検査を受けた方が良いよね。
レイン
パパさん、レインのオシッコは大丈夫でしか(怖)?
パパ
レイ君のはね、たまに色が濃いかな~って思う時もあるけど、それはみんなある事だから・・、大体いつも「さらっとした感じ」で「淡い黄色」だから、大丈夫だよ(笑)。
レイン
フ~ッ、安心したじょ~。
パパ
良かったね(笑)。それから、サンちゃんも「尿」についての心配は無いと思うよ!
サン
良かったでし(笑)!ところで、パパさんはどうなんでしか?
パパ
えっ、僕!?
サン
そうでし!恒例の”パパさんチェック”でし!!
パパ
そうなんだ(笑)。「体重・体脂肪」のお勉強の時には、さんざんな言われようだったけど(笑)、まぁ、「尿の色や濁り」については・・、大丈夫みたいだね。
サン&レイン
みんな、良かったでしね~(笑)!
パパ
そうだね。ちなみに「尿」のチェックは、「尿の色」以外にもあるんだよ。他には「尿の量」や「尿の回数」、「尿の出方」や「尿のニオイ」にも注意が必要なんだ。そこについては、次回のお勉強でやって行こうね!。
サン&レイン
ほ~いでし!!
 
 
 
 

「これからは、尿の色を気にしながら!?マーキングするじょ!!」

070

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご相談イメージどんな保険がいいの?わたしに最適な保険って?

私たちと一緒に考えてみませんか。1人で悩むより、あなたらしい答えを見つける近道かもしれませんよ! 私たちもお客さまとのやり取りの中で気付かされる事もあります。
まずはお気軽にご相談ください。もちろんご相談は無料です!

保険の相談が初めての方や専門的な知識はなくても心配いりません。
分かりやすい言葉でご説明しますので、ご安心くださいませ。
埼玉の保険相談・保険見直しはてんクロへ!

保険の無料相談のご予約はこちらから
※受付時間外や定休日でもご予約後の相談・面談等は可能です!


このページの先頭へ