1. 代表ブログ
  2. 交通事故|死亡慰謝料4
代表ブログ

交通事故|死亡慰謝料4

2015年05月01日

こんにちは!保険のお店てんとう虫&クローバーの河野直明です。

埼玉県の桶川市(JR高崎線の北上尾駅が最寄りです)で、生命保険や損害保険の専業プロ代理店として、日々皆さまからの保険に関するご相談やご契約を賜っております。

お客さまから「保険は安心料」、「保険はお守りだからね」、そんな言葉を頂く事があります。「本当にお守りになれば良いのにな」、「保険に加入していれば、本当に災害に遭わない、病気に罹らなければ良いのにな」、この仕事を始めた頃から、漠然とそう感じていました。

でも、残念ながら、保険にそんな力はありません。保険は、どうしても「事が起きた後」、しかも「経済的な損失の補填、経済的な危機の回避」が、主な役割です。

そんな「事後に出番が回ってくる保険」を販売するものとして、「事前に何か出来ないかな」という思いで始めたブログです。

ご愛読頂いております皆さまご自身や、皆さまの大切な人や愛する人の幸せの為に、知っておいて欲しいと思う情報や考え方を、ご紹介しております。

 

前回の「自動車任意保険基準」では拍子抜けしてしまいましたね(笑)。次は「裁判基準」ですよ!

 

パパ
いや~、前回は何とも言えなかったよね~(笑)!
サン&レイン
何とも言えなかったでし~(怒)!!
パパ
あれっ、まだ怒ってるの(汗)!?
サン&レイン
今回のお勉強次第でし~!!
パパ
うわぁ~、それじゃあ早速始めるよ~(汗)!!
サン&レイン
とっとと始めるでし~!!
パパ
なんだか、いちいち突っ掛ってくるな~。よし。それでは気を取り直して、今回からは「裁判基準の死亡慰謝料」についてお勉強しま~す!
サン&レイン
ほ~いでし!!
パパ
まず、この「裁判基準」、今までも「入通院慰謝料」、つまり「傷害慰謝料」や、そして「後遺障害慰謝料」でもやったと思うけど、この「死亡慰謝料」についても、やっぱり参考にする基準が示されているんだ。
レイン
解かったじょ!「赤い本」ってやつの事だじょ!!
パパ
お~っ、レイ君良く覚えていたね~(笑)!!
サン
通称「赤い本」、正式に言うと「民事交通事故訴訟損害賠償額算定基準」でし~!!
パパ
スゴイな~(笑)!サンちゃんも良く覚えているね~!!
サン&レイン
任せるでし~(嬉)!!
パパ
君たちは本当にスゴイな~!そんなにちゃんとお勉強に取り組んでいるんだとすると、前回の「自動車任意保険基準」のお勉強で怒るのも無理ないね(笑)!!
レイン
そうだじょ!ちゃんとやってくれなきゃ困るじょ!!
パパ
昔は一緒にふざけ合ってたのに、レイ君も成長したね(笑)!!
サン
レインが成長してるんじゃないでしよ!パパさんがダメになってるだけでし~!!
パパ
ズコッ!?まぁ、いいや(汗)。それじゃあ、その通称「赤い本」に示されている「裁判基準の死亡慰謝料」についてやって行くよ!
サン&レイン
ほ~いでし!!
パパ
まず、この「赤い本」に示されている「裁判基準の死亡慰謝料」なんだけど、実は「本人慰謝料」と「遺族慰謝料」を別々に分けずに、逆にそれぞれを合算してどの位の金額かっていう事を示しているんだ。
レイン
パパさん、「自賠責基準」の時には、わざわざ「本人慰謝料」と「遺族慰謝料」を明確に分けていたのに変だじょ!?
サン
う~ん、確かに変でしね!?パパさん、どうしてでしか?  
パパ
僕も「どうしてか?」っていう質問に対する明確な答えは解からないんだけど・・、ただ、この「赤い本」に載っている基準も、あくまでも「目安」にしか過ぎなくて、それぞれの事故の態様、そしてお亡くなりなった被害者本人や遺族の方の個別の事情等によって幅もあるし・・、それで「本人慰謝料」と「遺族慰謝料」を合計した「死亡慰謝料」全体の水準を示す方が実務的だからかな~って思うんだよね・・。
サン&レイン
ふむふむでし~!!
パパ
ちなみにね、この「裁判基準の死亡慰謝料」について、「赤い本」では金額の目安を3通りに分けているんだよ。
サン&レイン
ほうほうでし~!!
パパ
まず1つ目はね、お亡くなりになった被害者が「一家の支柱」という立場だった場合で、死亡慰謝料は2800万円で~す!
レイン
いっ・かのし・ちゅ・う!?
パパ
うん(笑)。「一家の支柱(いっかのしちゅう)」と言います。ちなみに、この「一家の支柱」って言うのは、その家族の生計を維持すべき収入の大部分を得ている人で、その人が欠けることで家族の生活が著しく困難になってしまう人の事なんだよ。まぁ、我が家の場合で言うと僕の事だね(笑)!
サン
つまり、家族の中の役立たずって事でしね~!!   
パパ
ズコッ!?誰が役立たずやねん!ちゃんとお仕事をして生活費を稼いでるやろっ!!
サン
パパさん、関西弁ヘタでし~(笑)!!
パパ
まったくもう~!それにね、君たちのお世話だって僕の役割なんだからねっ!!
レイン
パパさん、ちゃんと解かってるじょ(笑)!!
パパ
本当に解かってるのか怪しいな~!
サン&レイン
感謝してるでし~(笑)!!
パパ     
エッ、感謝!?いや~、僕の方こそ、君たちのお蔭で楽しく過ごせてるんだよ~(笑)!
サン&レイン
だったら感謝するでし~(笑)!!    
パパ     
ズコッ!?それじゃあ今回はここまで。続きは次回です。トホホ・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご相談イメージどんな保険がいいの?わたしに最適な保険って?

私たちと一緒に考えてみませんか。1人で悩むより、あなたらしい答えを見つける近道かもしれませんよ! 私たちもお客さまとのやり取りの中で気付かされる事もあります。
まずはお気軽にご相談ください。もちろんご相談は無料です!

保険の相談が初めての方や専門的な知識はなくても心配いりません。
分かりやすい言葉でご説明しますので、ご安心くださいませ。
埼玉の保険相談・保険見直しはてんクロへ!

保険の無料相談のご予約はこちらから
※受付時間外や定休日でもご予約後の相談・面談等は可能です!


このページの先頭へ