1. 代表ブログ
  2. 交通事故|死亡慰謝料2
代表ブログ

交通事故|死亡慰謝料2

2015年04月29日

こんにちは!保険のお店てんとう虫&クローバーの河野直明です。

埼玉県の桶川市(JR高崎線の北上尾駅が最寄りです)で、生命保険や損害保険の専業プロ代理店として、日々皆さまからの保険に関するご相談やご契約を賜っております。

お客さまから「保険は安心料」、「保険はお守りだからね」、そんな言葉を頂く事があります。「本当にお守りになれば良いのにな」、「保険に加入していれば、本当に災害に遭わない、病気に罹らなければ良いのにな」、この仕事を始めた頃から、漠然とそう感じていました。

でも、残念ながら、保険にそんな力はありません。保険は、どうしても「事が起きた後」、しかも「経済的な損失の補填、経済的な危機の回避」が、主な役割です。

そんな「事後に出番が回ってくる保険」を販売するものとして、「事前に何か出来ないかな」という思いで始めたブログです。

ご愛読頂いております皆さまご自身や、皆さまの大切な人や愛する人の幸せの為に、知っておいて欲しいと思う情報や考え方を、ご紹介しております。

 

なんと、「死亡慰謝料」は本人だけに認められる損害ではないんですね!詳しく見てみましょう!!

 

パパ
それでは「死亡慰謝料」のお勉強の続きを始めるよ~!!
サン&レイン
ほ~いでし!!
パパ
まずは前回のおさらいです!「自賠責基準の死亡慰謝料」は誰と誰に認められる損害だったかな?
サン&レイン
せ~のっ、「被害者本人」と「被害者の家族」でし~(笑)!!
パパ
その通り~(笑)!それじゃあ、「被害者本人の死亡慰謝料金額」は幾らだったかな?
サン&レイン
せ~のっ、350万円でし~(笑)!!
パパ
またまた正解~(笑)!!次に、「被害者家族の死亡慰謝料金額」は幾らだったかな?
サン&レイン
・・・・・・!?
パパ
あっ、ゴメン!まだ教えてなかったね(汗)。
サン&レイン
ビックリさせるなでし~(怒)!!
パパ
ゴメンゴメン(汗)。君たちなら、ひょっとして分かったりしてと思ってね(笑)!
サン
パパさん、まったく初めての事なんでしから、解かるわけ無いでしよ~!
パパ
それもそうだね(笑)。
レイン
それじゃあ、早く「被害者家族の死亡慰謝料」の事を教えて欲しいじょ!
パパ
そうだね。その前に「被害者の家族」っていう言い方だと曖昧というか、具体的に誰と誰の事だか分からないでしよ!まずはそこをお勉強しようね!
サン&レイン
ほ~いでし!!
パパ
実はこの「被害者の家族」が誰かっていう事は、「自賠責基準」をはじめ「自動車任意保険基準」、そして「裁判基準」でも決まっているんだよ。
サン&レイン
ほうほうでし~!!
パパ
先に答えを言うとね、「被害者本人の父母・配偶者・子」になります!そしてこの「被害者の家族」に認められる「慰謝料」の事を「遺族慰謝料」って言うんだよ!
レイン
いぞ・く・いしゃ・りょ・う!?
パパ
そうです(笑)。「遺族慰謝料(いぞくいしゃりょう)」って言います。ちなみに、「遺族」っていうのは、「遺された家族」っていう意味なんだよ。
サン
パパさん、その「遺された家族」には、兄弟は入らないでしか?
パパ
サンちゃん、良く気付いたね!実は「被害者本人の兄弟」は「遺族」には含まれないって事になっているんだよね。   
サン
それじゃあ、レインはあたちの遺族じゃないってことでしか?
レイン
エ~ッ!サン姉もレインの遺族じゃないってことになるじょ!
サン&レイン
遺族はパパさんだけでし~(泣)!!
パパ
まぁまぁ、落ち着いて。そもそも、僕は君たちのお父さんじゃないからね(笑)。しかも、君たちもお互いに姉弟じゃないって知ってるでしょ!それに、これはあくまでも「交通事故被害に遭った場合の死亡慰謝料」についての話だから、あまり気にしなくて良いんだよ。ちゃんと僕たちは家族なんだからさ(笑)!
サン&レイン
みんな家族でし~(嬉)!!
パパ
そうだね(笑)。よし、それじゃあお勉強に戻るよ。それで「自賠責基準の死亡慰謝料」には、前回やった「本人慰謝料」と「遺族慰謝料」の2つがあるって事なんだけど、「本人慰謝料の金額が350万円」と決まっているように、「遺族慰謝料の金額」も決まっているんだ!
サン&レイン
ふむふむでし~!!
パパ
遺族が1名、つまり「遺族慰謝料」の請求権者が1名の場合には550万円、請求権者が2名の場合には650万円、そして請求権者が3名以上の場合には750万円と決まってるんだ。
サン&レイン
ほうほうでし~!! 
パパ
それからね、更に「被害者本人」の収入によって生活していた遺族がいる場合には、「遺族慰謝料の金額」である550万円・650万円・750万円に200万円を加えた金額を「遺族慰謝料」と認定する事が出来るんだよ。
サン&レイン
なるなるでし~!!   
レイン
パパさん、「自賠責基準の死亡慰謝料」について他にも覚える事はあるでしか?
パパ
そうだな・・。他には、「遺族」になる「父母」には、本当の父母、つまり「実父母」以外の育ての父母である「養父母」も含まれるとか、「配偶者」には、結婚はしていないけど実際に夫婦同然の生活をしている「内縁関係の配偶者」も含まれるとか、「子」にも、「お母さんのお腹の中にいるまだ生まれる前の赤ちゃん」や、「認知」と言って「自分の子だと認めている子供」も含まれる、なんていうルールがあるっていう事かな。
サン&レイン
ややこしいでし~!!
パパ     
人間は色々あって、ややこしいよね(笑)。それじゃあ、続きは次回にしようね!   
サン&レイン
ほ~いでし(笑)!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご相談イメージどんな保険がいいの?わたしに最適な保険って?

私たちと一緒に考えてみませんか。1人で悩むより、あなたらしい答えを見つける近道かもしれませんよ! 私たちもお客さまとのやり取りの中で気付かされる事もあります。
まずはお気軽にご相談ください。もちろんご相談は無料です!

保険の相談が初めての方や専門的な知識はなくても心配いりません。
分かりやすい言葉でご説明しますので、ご安心くださいませ。
埼玉の保険相談・保険見直しはてんクロへ!

保険の無料相談のご予約はこちらから
※受付時間外や定休日でもご予約後の相談・面談等は可能です!


このページの先頭へ