1. 代表ブログ
  2. 交通事故|損害って?
代表ブログ

交通事故|損害って?

2014年10月30日

こんにちは!保険のお店てんとう虫&クローバーの河野直明です。

埼玉県の桶川市(JR高崎線の北上尾駅が最寄りです)で、生命保険や損害保険の専業プロ代理店として、日々皆さまからの保険に関するご相談やご契約を賜っております。

お客さまから「保険は安心料」、「保険はお守りだからね」、そんな言葉を頂く事があります。「本当にお守りになれば良いのにな」、「保険に加入していれば、本当に災害に遭わない、病気に罹らなければ良いのにな」、この仕事を始めた頃から、漠然とそう感じていました。

でも、残念ながら、保険にそんな力はありません。保険は、どうしても「事が起きた後」、しかも「経済的な損失の補填、経済的な危機の回避」が、主な役割です。

そんな「事後に出番が回ってくる保険」を販売するものとして、「事前に何か出来ないかな」という思いで始めたブログです。

ご愛読頂いております皆さまご自身や、皆さまの大切な人や愛する人の幸せの為に、知っておいて欲しいと思う情報や考え方を、ご紹介しております。

 

いや~っ、前回は疲れましたね(笑)。さぁ、いよいよ本題のお勉強に入って行きましょう!

 

パパ
何はともあれ、「過失割合」と「過失相殺率」については、何となく理解出来たよね!
サン&レイン
ほ~いでし!
パパ
それでは肝心の「交通事故」のお勉強を進めていこうね!
サン
パパさん、「肝心の」っていう事は、これからが本題っていう事でしか?
パパ
その通りです!前回までの「過失割合」や「過失相殺率」っていうのは、本番前にどうしても解説が必要な事っていう位置付けかな。
レイン
ギョエッ!? 本番前なのに既に一杯一杯だじょ!
パパ
そっか(笑)。でも、大丈夫だよ!これからも難しいテーマは出てくるけど、「過失割合と過失相殺率の違い」のようなややこしい事は、そんなには無いと思うよ!
サン&レイン
安心したでし~!
パパ
それでは先に進もうね!ちなみに、今までの「過失割合」や「過失相殺率」のお勉強の中で、「二者以上の複数の当事者によって起こした交通事故」については、「誰が良い悪い」、つまり、「誰の責任が軽くて誰の責任が重い」なんていう議論の前に、「当事者それぞれが”被害者”という立場であると同時に”加害者”という側面も持ち合わせる」という事をお勉強したと思うけど、大丈夫かな?
サン&レイン
大体は・・でし・・。
パパ
大体や何となくでも、理解していてくれて助かるよ(笑)。
サン&レイン
それ程でも無いでし~(笑)!
パパ
つまり、「”被害者”という立場として、加害者に対して自分の被った”損害”を補償してもらう権利を持つと同時に、”加害者”として、”被害者”の被った”損害”を補償しなければならない責任も持つ」という事になる訳なんだけど、その”損害”って何だか分かる?
サン&レイン
そ・ん・が・い!?
パパ
うん。「損害」の意味。
サン
イメージは思い浮かぶでしけど・・。
パパ
そうだよね。僕も聞いておいて何だけど、調べないと分らなかったよ(笑)!
レイン
分らない事を聞くなだじょ~!
パパ
ゴメン、ゴメン(笑)。ちなみに調べてみた結果なんだけど、「事故や災害によって受ける金銭・物質上の不利益」なんていう意味のようだね。
サン&レイン
なるなるでし~!
パパ
頭の中で解っている事でも、それを言葉にして表現するって、本当に難しいよね!
サン
難しいでしね~!
パパ
ちなみに、僕がさっき言ったセリフに当てはめて言い直すと、「”被害者”という立場として、加害者に対して自分の被った”交通事故によって受けた金銭・物質上の不利益”を補償してもらう権利を持つと同時に、”加害者”として、”被害者”の被った”交通事故によって受けた金銭・物質上の不利益”を補償しなければならない責任も持つ」っていう感じになるけど・・。
レイン
しっくり来るじょ!
パパ
そっか、良かった(笑)! でもさぁ、意味は解っても、それが具体的にどんな事なのかは分らないよね?
サン
たしかに、「金銭・物質上の不利益」の具体的な事柄については、分からないでしね!
パパ
それじゃあ、今回からはその「金銭・物質上の不利益」が具体的にどんな事なのかをお勉強していこうか!
サン&レイン
ほ~いでし!
パパ
ちなみにね、今回のお勉強では「損害」を、「人的損害」と「物的損害」の2つに分けてやって行こうと思っているんだ。
サン&レイン
ふむふむでし~!
パパ
まず、「人的損害」っていうのは「人間について発生した損害」の事で、交通事故によって被った障害の治療に必要な費用や、お仕事が出来ない為に被った所得の損失。重い障害が残ってしまう後遺障害や、死亡した事による遺失利益。そして、慰謝料や葬儀費等が、それにあたるかな。それから、「物的損害」っていうのは「人間以外について発生した損害」の事で、自動車やオートバイ・自転車などの車両や、建物などの構造物について生じた損害の事だね。
サン&レイン
なるなるでし~!
パパ
ちょっとフライング気味に専門用語をたくさん並べてしまったから、何を言っているのか解らなかったかもしれないけど、具体的には次回から一つ一つやっていくからね!
サン&レイン
ほ~いでし!!
パパ
それじゃあ、ちょうど区切りも良いし、今回はここまでにしようかな!
サン&レイン
賛成でし~!!
 
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご相談イメージどんな保険がいいの?わたしに最適な保険って?

私たちと一緒に考えてみませんか。1人で悩むより、あなたらしい答えを見つける近道かもしれませんよ! 私たちもお客さまとのやり取りの中で気付かされる事もあります。
まずはお気軽にご相談ください。もちろんご相談は無料です!

保険の相談が初めての方や専門的な知識はなくても心配いりません。
分かりやすい言葉でご説明しますので、ご安心くださいませ。
埼玉の保険相談・保険見直しはてんクロへ!

保険の無料相談のご予約はこちらから
※受付時間外や定休日でもご予約後の相談・面談等は可能です!


このページの先頭へ