1. 代表ブログ
  2. 交通事故|後遺障害慰謝料4
代表ブログ

交通事故|後遺障害慰謝料4

2015年04月09日

こんにちは!保険のお店てんとう虫&クローバーの河野直明です。

埼玉県の桶川市(JR高崎線の北上尾駅が最寄りです)で、生命保険や損害保険の専業プロ代理店として、日々皆さまからの保険に関するご相談やご契約を賜っております。

お客さまから「保険は安心料」、「保険はお守りだからね」、そんな言葉を頂く事があります。「本当にお守りになれば良いのにな」、「保険に加入していれば、本当に災害に遭わない、病気に罹らなければ良いのにな」、この仕事を始めた頃から、漠然とそう感じていました。

でも、残念ながら、保険にそんな力はありません。保険は、どうしても「事が起きた後」、しかも「経済的な損失の補填、経済的な危機の回避」が、主な役割です。

そんな「事後に出番が回ってくる保険」を販売するものとして、「事前に何か出来ないかな」という思いで始めたブログです。

ご愛読頂いております皆さまご自身や、皆さまの大切な人や愛する人の幸せの為に、知っておいて欲しいと思う情報や考え方を、ご紹介しております。

 

前回はお勉強になりませんでしたね(笑)!今回は前回のお勉強分も取り返していきましょう~!!

 

サン
ねぇ、パパさん!後遺障害等級が16分類って、どういう事でしか?
パパ
おっ、サンちゃん、いきなりお勉強モード全開だね!
レイン
パパさんが、前回気になる終わり方をするからだじょ!
パパ
それもそうだね(笑)!
サン
パパさん、笑ってないで早く教えるでしよ~!!
パパ
ごめんごめん(笑)!それじゃあ、早速始めます!ところで、「後遺障害慰謝料」の最初の方のお勉強で、「入通院慰謝料」、つまり「傷害慰謝料」の計算の時にあるような「算定表」が「後遺障害慰謝料」の場合にもあるかどうかってやったのを覚えてるかな?
レイン
覚えてるじょ!「算定表」の代わりに「後遺障害等級の一覧表」があるんだじょ!
サン
たしか・・、「自動車損害賠償保障法施行令別表第一・第二」だったでし・・かな!?
パパ
お~っ!!レイ君もサンちゃんも良く覚えているね(笑)!!
サン&レイン
まかせるでし~(嬉)!!
パパ
そこを覚えていてくれているなら話は早いんだけど、さっきサンちゃんが言った「自動車損害賠償保障法施行令別表第一・第二」の言葉の中に、「第一」と「第二」ってあるんだけど・・
レイン
本当だじょ!「第一」と「第二」ってあるじょ!!
パパ
おっ、レイ君気付いたようだね!
サン
解ったでし~!つまり、「第一表」と「第二表」に分かれてるんでしね!!
パパ
その通り~!実はその「第一表」の方には「介護を要する後遺障害として後遺障害等級要介護1級と要介護2級」というものが、通常の「後遺障害等級1級と2級」とは別に定められているんだ!
サン&レイン
ほうほうでし~!!
パパ
まとめると、「自動車損害賠償保障法施行令別表第一には、後遺障害等級要介護1級と2級」の2分類が定められていて、「自動車損害賠償保障法施行令別表二には、後遺障害等級1級から14級」の14分類が定められているっていう事になるんだよ!という事は、後遺障害等級は全部で何分類になるかな?
    
サン&レイン
せ~のっ、16分類でし~(笑)!!
パパ
正解~(笑)!!
サン
なるほどでしね~!
パパ
そうなんだよ~!まぁ、最初から教えていれば良かっただけの話なんだけどね(汗)
レイン
そうだじょ!最初っから教えていれば良いんだじょ(笑)!!
パパ
まぁまぁ、結果オーライっていう事で(笑)!!
サン&レイン
行き当たりばったりがバレバレでし~(笑)!!
パパ
テヘヘ(笑)!
サン
それじゃあ、後遺障害の症状が142項目に分かれているっていうのはどうなんでしか?
パパ
そこは特に何って事は無いんだよ!「後遺障害等級の別表第一と第二」に細かく142項目載っているから、個別の後遺障害の症状がそのどれかに該当するというか、認定されるか、それとも認定されないかっていう事だよね。
サン&レイン
なるなるでし~!!
パパ
それで、その「後遺障害の症状142項目や16分類」については、このブログでお勉強する事はしないからね!
サン
どうしてでしか?
パパ
この「後遺障害慰謝料」のお勉強の最初にも言ったと思うけど、このブログでそれぞれの後遺障害について個別にお勉強するには限界があるし、奥が深いって言うか、難し過ぎるっていう事だね。単純に「自動車損害賠償保障法施行令別表第一・第二」に、「後遺障害の16分類や142項目」がどのように記載されているかについては、インターネット検索で誰でも簡単に調べられるから、それ自体はどうって事は無いんだけど、実際の「後遺障害等級の認定」についてだったり、その認定について「後遺障害慰謝料金額」がどの位になるかっていう事になってくると、個別性が強いって言うか、一概に言えないんだよ!
サン&レイン
なるなるでし~!!
パパ
より具体的に「後遺障害等級の認定」についてお勉強する場合には、「併合」と言って、症状の異なる障害が2つ以上ある場合に、症状の重い方の後遺障害等級を繰り上げて複数の後遺障害等級とするとか、「準用」と言って、後遺障害等級の一覧表に該当する障害が無い場合に、その障害の程度に応じて後遺障害等級一覧表に記載の後遺障害に準じた後遺障害等級にするとか、更には「加重」と言って、既に後遺障害等級の認定を受けている部位に、新たに別事故による障害が加わった事により既に認定されている後遺障害等級よりも重い障害になった場合にどうするのか、という事までお勉強していかなくちゃいけないし・・。どう?そういうお勉強まで詳しくやりたい?
サン&レイン
やっ、やりたくないでし~!!  
サン
パパさん、何でも程ほどが良いって言うでしよ~(汗)!  
レイン
そうだじょ!過ぎたるは及ばざるが如しって言うじょ~(汗)!!
パパ
君たち、なんか必死だね(笑)!まぁ、取りあえず今回はここまでにしようかな!
サン&レイン
ほ~いでし(嬉)!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご相談イメージどんな保険がいいの?わたしに最適な保険って?

私たちと一緒に考えてみませんか。1人で悩むより、あなたらしい答えを見つける近道かもしれませんよ! 私たちもお客さまとのやり取りの中で気付かされる事もあります。
まずはお気軽にご相談ください。もちろんご相談は無料です!

保険の相談が初めての方や専門的な知識はなくても心配いりません。
分かりやすい言葉でご説明しますので、ご安心くださいませ。
埼玉の保険相談・保険見直しはてんクロへ!

保険の無料相談のご予約はこちらから
※受付時間外や定休日でもご予約後の相談・面談等は可能です!


このページの先頭へ